« 蜘蛛男からの手紙、岡田勝師匠 | トップページ | 女王、女王、女王!義理堅き、特撮の味方!鈴木美潮さん »

2007年3月 4日 (日)

セタアアァプ! 血がたぎる、仮面ライダーソング

「セタップ!セタップ!セタップ!」広大なアメリカ大陸でこんなミュージックを車で鳴らすのは、俺様しかいない!と悦に浸りながら、仮面ライダーの音楽に浸る時がある。
 ヒーロー音楽と日本のヒーローショーは切っても切れないものだ。なんせ、ステージショーがある時は、観客を飽きさせないために、開演前にヒーロー番組の音楽をかけっぱなしにする。なんたって主題歌からエンディングまで、アップテンポで叫び系のノリだから、いやがおうにもアドレナリンは急上昇。こっちはそれ系の音楽を待ち時間を含めて一日中聞かされるから、興奮状態で盛り上がりぱなしだ。
 ショー本番直前は、観客の熱気だけでも緊張状態なのに、ノリノリヒーローソングがガンガンかかって、興奮モードは最高調! 「お願いします!」というスタッフの声で、全員で「お願いします!」と気合一発、バトルモードでアクションシーンに入るのだ。
 今でも落ち込んだ時は、ヒーローソングをガンガン車の中でかけて、自分を励ましたりする。そうそう、この間こんな映像をみつけたので、一見あれ。ライダーは熱いぜ、アニキ!観客もカメラアングルまで熱い!ブルーな時は、元気なれる!「セッタプ!」

No pain, no gain!

そういえば、この間、世界で活躍する人っていうんで、大阪FMの落合健太郎さんの「Morning Jack」に出演させて頂いた。10分でこの世界を紹介するんだけど、あったというまで、100分の1も話せなかったなあ。アクションって深い。

|

« 蜘蛛男からの手紙、岡田勝師匠 | トップページ | 女王、女王、女王!義理堅き、特撮の味方!鈴木美潮さん »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。