« スター・ウォーズ展覧会1 | トップページ | 流れるアクション »

2007年4月23日 (月)

スター・ウォーズ展覧会 その2

この展覧会で凄いことは、カリフォルニア科学博物館という公共の場ということだ。スター・ウォーズと言う題材を使って、科学へのアプローチもさせてくれる粋な計らいだ。Air

 スター・ウォーズに出てくるエアー・クラフトを特別に作って子供達に試乗させたり、3Dの絵合わせもありで、1時間は楽しめる。

柔らかい題材を使って、子供達に科学への興味を持たせることも大切だよなあ

日本もウルトラマンを使って、宇宙への興味とかそんな試みをしてもいいんじゃないかなあ。国立科学博物館にウルトラマンが出てきて、科学の紹介があってみたいな・・・。

 

そういう遊び心っていうか柔らかさって、

Dino

現代にはとても大切な気がした1日でした。

No pain, no gain !

blogランキング参加中。クリックお願いします!

|

« スター・ウォーズ展覧会1 | トップページ | 流れるアクション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スター・ウォーズ展覧会1 | トップページ | 流れるアクション »