« 流れるアクション | トップページ | できないから辛いけど、楽しい! »

2007年4月25日 (水)

日本人母におどおどアメリカ人

LAでは、ダウンタウンの「Hey ! Hey ! Hey !」がやっていて、人気上昇中のリア・ディゾンが出演していた。そこで慣れない日本語で話していたけれど、時々英語を使って話をするのに、そのたびに

ダウンタウンが

「俺達には通用せえへん!」

と言っていた。ギャグもあるけど、この態度にはとっても共感できた。日本でアメリカ人が英語で話しかけると、日本人は「話せなくてごめんなさ~い」みたく、逃げるように去っていくのを見たことがある。

でもダウン・タウンは

「日本に居るなら、日本語で話せ!話せないなら、申し訳なさそうにしろ!」

ってカンジで、ほんとそうだなあと思う。だって、日本だもんね。

それで思い出した笑える光景がある。俺の母がアメリカに来て、一緒にマーケットに買い物にいった時のこと。 アメリカ人の店員に日本語で

「これなあに~」

と、ニコニコしながら話しかける。其の態度があまりにも普通で

「あら、日本語わかんないのね~w」(大炎上)

かなんか言ってた。そしたら、アメリカ人の店員が

Well…………….」

とか言いながら、困った顔してあたふたしてた。母があまりにも、フレンドリーで大胆な態度だったので、アメリカにいるアメリカ人が困っちゃったのには、笑ってしまった。

けれど其の時思ったのは、

「おどおどしない悪気ない態度は、相手を飲み込んじゃうんだなあ」

っと変に感心!やっぱり人間は堂々としてないといけませんね。

No pain, no gain !

blogランキング参加中。クリックお願いします!

|

« 流れるアクション | トップページ | できないから辛いけど、楽しい! »

コメント

あ〜、分かります。
オーストラリアでガイドしてた時に、旅行客のおばちゃんがボーイさんに『チョットあんた、牛乳無いの?牛乳』って。私は少し遠くにいたんですけど、ボーイさん、私をめがけて走って来ました。でも、ホントそうですよね。他の国ってどこでも、その国の言葉で話さなかったら「ハン?」みたいな態度、取られますよね。でも、日本人って、その辺コソコソと居なくなってしまう人が多いような...態度は3Lくらいが良いんでしょうね〜(笑)

投稿: mika | 2007年4月26日 (木) 09時35分

mikaさんは、様々な国をいってるんすねー。ちょっと尊敬です。

投稿: Michi | 2007年4月26日 (木) 21時15分

いやいや、ただのジプシーなんです(笑)私からしたら、チャンと腰を据えて、一所で積み上げて行ってる人たちを尊敬します。私、出来ないですもん。

投稿: mika | 2007年4月27日 (金) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 流れるアクション | トップページ | できないから辛いけど、楽しい! »