« ヒーローアクションは日本のわびさび!-スーツアクターと言う言葉その⑩ | トップページ | アクションの袋小路―スーツアクターと言う言葉⑪ »

2007年4月 5日 (木)

ブログを始めた理由、これからも炎上!

スーツアクターシリーズが10回目となり、一区切り。ちょっと今日はつぶやきです。

そもそも、俺がブログを始めた理由はいくつかあるのだが、まず村枝賢一氏が大野剣友会を漫画で取り上げたことが一つ。 “仮面ライダー”に全てを賭けた裏のスター達に、スポットが当たった漫画がでて、

お~っ!

と思ったし、それより前にKodansha  official file magazine 仮面ライダーシリーズ全12がでて、大野剣友会の特集にも、背中を押された。

それに、ヒーローアクションの歴史を含め、俺達側からの発信がないことに気付いて、一般の人に我々の仕事を理解してもらえればと思って始めたのです。

 気がつかないうちに、“スーツアクター”という言葉が生まれ、読売新聞社の鈴木美潮さんとともに、其の成り立ちに一躍買っているのにも責任を感じて(2232007参照下さい)、自分なりの決着をつけねばと思ったことも事実です。そんな訳で、走り出しました。これからもアクション、ブログとも炎上していくので、皆さん宜しく!

 ちなみに、アクセスが4000を超えました。訪問ありがとうございます!

No pain, no gain!

 

blogランキング参加中。クリックお願いします!

|

« ヒーローアクションは日本のわびさび!-スーツアクターと言う言葉その⑩ | トップページ | アクションの袋小路―スーツアクターと言う言葉⑪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒーローアクションは日本のわびさび!-スーツアクターと言う言葉その⑩ | トップページ | アクションの袋小路―スーツアクターと言う言葉⑪ »