« バービー人形とミニカー | トップページ | アクションと綺麗だね »

2007年5月 2日 (水)

モノマネプロレス人気

 最近、プロレスそのものの人気が落ちてるが、プロレスラーのまねをする芸人が人気を集め、プロレスへの関心が高まったっていう不思議な現象が起こってる。

 長州小力は言うまでもないけど、おっかしいのが、ケンドーコバヤシっていう生粋プロレスファンの芸人だ。

 越中詩郎という、地味系レスラーの真似が、おかしすぎ!ウエブで見たら、ロープで待ってる時や盛り上がった時の仕草を誇張してて、死ぬ程笑いました!調べてみるとガンダム大好きとか、ヲタ系のネタも多くてマニアックなんだけど、一生懸命さが滲みでててそれがまたオカシイ。

 プロレス知らん人があんだけ受けるんだから、知りまくりの俺は、死にそうにおかしかったよな~。

 芸人ってプロレスファンが多いけれど、人を楽しませる、ライブで乗せるっていうところに共通点があるよね。

 そういえば、演芸でも前座からメインエベンターがいて、お客はお目当ての人を楽しみに待つのも同じだ。

 知らない人は、是非見てみてください。死ぬほど笑えます!

No pain, no gain !

blogランキング参加中。クリックお願いします! 

 

|

« バービー人形とミニカー | トップページ | アクションと綺麗だね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バービー人形とミニカー | トップページ | アクションと綺麗だね »