« 根気・・・! | トップページ | 初恋の贈り物 »

2007年8月27日 (月)

ディズニーのモデルと歯の並び方

 俺のドーターのYUUKIが、ディズニーの広告でモデルの仕事をしたのだ。実力と運が半々のこの世界、頑張って厳しいオーディションをくぐりぬけて、良かったね~~っと、とっても褒めてあげた。

 家のワイフが付き添っていったのだけれど、やはり受かったキッズはそーそーたるメンバーだったそうだ。

 大手のエージェント所属で、もう8つ目の仕事!とかいう子供もいたそーだ。写真を見せてもらうと、確かに皆キラキラっとしていて

将来、ナオミ・キャンベル、スーパーモデル間違いなし!

見たいな子ばっかだ~~。

 アメリカは、人種の坩堝でアジア人への美に対する感じ方も全然違う。

日本のアイドル顔は絶対無理で、やっぱり可愛いより鋭い顔の方がいいと感じるようだ。

なんせ俺もアメリカに来て、アジア人の歯並びの悪さが異常に気になるようになった。なぜなら、アメリカでは、歯並びの悪い人の第一印象があんまり良くない。一般的にの話だけど。

あのトム・クルーズでさえ、ミッション・インポシブルⅡの後、歯の矯正を付けたまま、テレビにでてた。

そんな美意識の中で生活していると、俺も感化されて、日本のアイドルの歯並びの悪さが、今では結構気になるようになった。

そう、環境って人間の美意識さえも変えるのだあ。

そんな訳で、家のドーターも矯正を終えて、見事受かってよかった、良かった!

No pain, no gain !

blogランキング参加中。クリックお願いします!

|

« 根気・・・! | トップページ | 初恋の贈り物 »

コメント

確かにこっちにいると歯並び気になりますよね。歯並びだけでなく、デンタル系すべて。矯正をしようしようと思いつつ、まだやってませんが、やっぱり、いつかしたいですね。

ちなみに、良かったですね、お仕事無事に終わって。Yuukiちゃん。

投稿: mika | 2007年8月27日 (月) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 根気・・・! | トップページ | 初恋の贈り物 »