« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月28日 (金)

マナーの良さって?

 最近、もの凄く思うのはロスの車の運転のマナーの悪化だ。俺も人のことは言えないけれど、やたらとクラクションを鳴らす人が増えてる。

 更にアメリカ人の得意の指立ても、すっごく増えたよね。俺もたまにやられるけれど、昔は頭に来ていたけれど、最近は

かわいそうだなあって思う。

 たかが運転ごときで、なんでそこまでするかなって思う。やっぱり人には品格っていうのがあるし、そういうのを見るに付け、悲しくなるよね。

 やっぱり今の世の中はサイクルが早くなっている分、ロスの街全体に余裕がなくなってストレスがたまってるように思う。

 自分も気をつけて、自己コントロールに励みたいと思う。日本、アメリカを含め皆さんはどう思ってるだろうか・・。

No pain, no gain !

blogランキング参加中。クリックお願いします!

| | コメント (1)

2007年9月21日 (金)

盛り上がりのエージェントパーティ

 昨日の夜に所属するハリウッドエージェントのパーティに行ってきた。

ブリトニー・スピアーズやら、クリスティーナ・アンジェリーナのバックダンサーやら、コマーシャルタレントらでごったがえして、大盛り上がり大会。

 ここはタレントのYちゃんに紹介してもらって、入ったんだけれど、かなり盛況らしくダンスエージェントとしては、トップクラス。

 俺はダンスはやらない(出来ないw)ので、関係ないのだが、能力が上がったらサムライスタジオと契約することを取り付けていて、セールスしてくれることになっているのだが、まだ納得できるとこまで行っていないので、アクションデモはお預け中。焦る・・・。

 しかし、ダンサーは皆、筋肉隆々、汗が飛び散るぐらいのエナジーで楽しかった。あれは白人やら黒人のエネルギーで、俺達アジア人とは違う異質な物。

 やはりアジア人のエネルギーはワビサビちっくなのが、ぴったりな様な気がしたのは、おれだけだろ~か?w

 深夜2時まで、延々ヒップホップやら、ジャズダンス大会で、楽しい夜でしたー。

No pain, no gain !

blogランキング参加中。クリックお願いします! 

| | コメント (3)

2007年9月13日 (木)

新しいジャパニーズ・アクション!

 最近はサムライ・アクションも勢いが付き始めて、アクションパフォーマンスも新しい局面を迎えている。

 空中殺法+チームワークアクション。そして回りを巻き込むパフォーマンスだ。そこにストーリーを入れようとしてしていて、四苦八苦の日々ではある。

 日本のアクションは香港アクションの影響を受けて、本来持っていた見栄とかための部分が死んでるように思えてならないのは、俺だけかなあ。

 日本の殺陣部分を組み直して、今までにないアクションパターンを実現しようとしていて、かなり難しいのだけれど、できたらそれは面白い物にはずになる。

 新しい物を生み出そうとして、かなり苦しんでいるが、日本のアクションを世界に知らしめるために頑張ろう!

まさに、

No pain, no gain !

blogランキング参加中。クリックお願いします!

| | コメント (3)

2007年9月 7日 (金)

入学タイフーン!

 アメリカでは、9月が新学期なので各所で進入、進学が始まったのだ。

俺んちも、3KIDSの進級&入学で目の回る忙しさ!

学用品揃えるわ、送り迎えはあるわ、ドーターのオーディションは重なるわで、大爆発!

アメリカでは、学校のルールに従いますっていう誓約書とか、万一の搬送先の病院の書類にもサインしなきゃいけないので、それだけでも膨大な量。

 アメリカ学校はメチャクチャ厳しくて、タバコ、ナイフなどの持込だけで注意どころか、学校を追放されて、ホームスクールにしなくちゃいけないのだ。

新しいティーチャーも気になるしで、マジ忙しかった。

日本は台風やら異常に暑さとのことで、皆さん気をつけてくださいね!

No pain, no gain !

blogランキング参加中。クリックお願いします!

| | コメント (4)

2007年9月 2日 (日)

初恋の贈り物

 実は俺、「初恋」とか「踊り子」「ゆうこ」でヒットを飛ばした歌手、村下孝蔵さんの超ファンなのだ。俺を知る皆は、ええっ!って言うのだけれど、胸を締め付けるような詞と曲調がとても好きだ。

 家のワイフも超ファンで、実を言うと村下さんのコンサートで巡り合って、結婚したのらw。

数年前に46歳の若さで亡くなってしまったけれど、毎年コンサートはあるし、CDも出ている。

今年CDは、本人の声にあわせて彼のバンド別名、お地蔵さんバンドが音楽を被せるという趣向。なんでお地蔵さんかというと、総立ちになることがありえない叙情的な歌ばかりだからで、お地蔵さんのように固まっているというのが命名なのだ。

”好きだよと言えずに初恋は

振り子細工の心ー”

初恋とは、初めて心を揺らす出来事で、そんな感じだったよね。

CDを聞いていたら 本人が舞台の中心はいないで、周りのバンドだけが存在するという風景が心の中に、浮かんでなんだか泣けてきてしまう。

”放課後の校庭を走る君がいた

遠くで僕は、いつでも君を探してたー”

”校庭”って言葉一つで広がる、様々な思い出。

今はどうなっているののかなあ。

No pain, no gain !

blogランキング参加中。クリックお願いします!

| | コメント (2)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »