« 日本滞在記⑤造形家 若狭新一さん | トップページ | 守秘義務・・・ »

2008年2月10日 (日)

仮面ライダーブラックRXの衣装

 ずいぶん間が開いてしまったけれど、皆さん元気ですか?今、色々なアクションを見直していて、究極のサムライアクションの型を模索中・・。これが、中々難しくて、さじ加減なのかどうか、考えると頭が痛くなるくらい、考え抜いているところです。

 今日、本棚を整理したら、仮面ライダーブラックRXのリアルな人形がでてきて、昔、衣装をつけていたのを、ふと思い出した。

 米国でアップ用の衣装をつくったんだけれど、胸のプロテクター部分の曲線がでなくって、なかなか体にフィットしなかったんだよね。ちゃんと採寸にいったし、コスチュームを製作した会社は、ハリウッド映画の造形を担当しているところだったんだけど、やっぱり日本のヒーロー物の造形会社(レインボー造形さんですw)っていうのは、微妙な部分で旨く出来ている。

 ハリウッドでの撮影では、日本のアクション用がまだ現存していたので、それを使ったんだけれど、胸の曲線にフィットするように、しっかり丸みを帯びていてアクションしやすかった。

なんでもそうだけれど、日本で生産されるものって、微妙なとこに手が届いていて、商品の信頼性が高いのはヒーローの衣装でも現れているから、面白いよね!

No pain, no gain !

blogランキング参加中。クリックお願いします!

|

« 日本滞在記⑤造形家 若狭新一さん | トップページ | 守秘義務・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本滞在記⑤造形家 若狭新一さん | トップページ | 守秘義務・・・ »