« ウルトラマンVS仮面ライダー?! | トップページ | マッハ号! »

2008年5月 5日 (月)

1977年度版の未知との遭遇 

 この間、試写会に行って、今年リリースされた最新版ディレクターズカットの「未知との遭遇」を見た。今みると合成の部分が甘いけれど、テーマ性は凄かった!

1977年の作品だから30年も前なのに、文化・人種の交流を宇宙人に置き換えてテーマにしているのだ。

 スピルバーグは先見の明があって、やっぱ凄いよなあ。もう人種とかいう前に、協力しないと迫りくる食糧危機に立ち向かえないもんね。

ほんとに、懐かしい作品です。

No pain, no gain !

blogランキング参加中。クリックお願いします!

|

« ウルトラマンVS仮面ライダー?! | トップページ | マッハ号! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウルトラマンVS仮面ライダー?! | トップページ | マッハ号! »