« J-Actionとは!? | トップページ | ステージ・ショー終了! »

2010年3月30日 (火)

J-actionは、皆のものだ!

この所、ひたすら日本の武道とは、殺陣とはなんだと心をよぎり、自問自答する時が増えた。殺陣とは何か?座頭市も暴れん坊将軍も、水戸黄門も殺陣だ。仮面ライダーも戦隊も殺陣だ。歌舞伎も殺陣だ。

そんなことが、頭に浮かぶと、J-Actionには、様々種類がある。しかしながら、殺陣は普通の人が楽しむものではなく、俳優の技能の一部である。その中でも、とってもマイナーなジャンルだ。

歌、踊りは、俳優の技術でもあるけれど、一般の人だって楽しめるものだよね。しかし、殺陣って一般の人が楽しめないものなんだ。今の所・・。

でも、殺陣って物凄い楽しい!なのだ。空に向かって、訳もわからず吠えていると思われてしまうのだが、J-ACTIONが皆のものになってほしいと願っちゃうのだ。

そんなこんなで、その楽しさとか凄さとかを広めるべく、俺はもっと、頑張らなくっちゃって思う。街中でこんな立ち話を聞きたい。

「昨日、J-actionしたよ!」「そーなんだ、楽しかった?」「萌えたよね~」みたいな・・。

No pain, no gain!

|

« J-Actionとは!? | トップページ | ステージ・ショー終了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« J-Actionとは!? | トップページ | ステージ・ショー終了! »