« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月29日 (日)

18年目の一時滞在

 1年半ぶりに日本に10日ほど滞在した。本当に様々な人とお会いし、お世話になりました。でも一時帰国という言葉が肌に合わない気がし、もはや俺の中では、日本は祖国、所属した殺陣事務所の大野剣友会は故郷になっている。地下鉄は暗く、原発は止まらず、シリアスな問題を抱えた日本。米国に戻ってああ、帰ってきたなあと思うと、本当に移民になってしまった自分に気付く。たまりにたまった会社の仕事に当たっていて、まだ、おっつかないけれど、色んな国の人との仕事は俺の肌にあっているのだろう。

 言い意味で違いを感じ、その違いをそろそろ爆発させる時が迫っているようだ。頑張るぞ!

No pain, no gain!

 

| | コメント (2)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »