« なんでだろう・・ | トップページ | 花火 »

2011年6月30日 (木)

自問自答

アニメ・タイガーマスク最終話3本分を夜中にぶっとうしで見た。当時40%の視聴率を叩きだしたこの作品は俺にとって人生を教えてくれたバイブルの一つだ。

描写は実に血みどろ、でも想像力を掻き立てられる流れなのだ。マスクを被ることで子供達を欺き続け、そのマスクを剥ぎ取られ、反則の限りを尽くし・・・。

しかし、しかし・・。反則をつかってまで、命掛けのファイトで悪を倒す覚悟。悪に立ち向う人間の勇気を見せてくれるのである。

反則は悪だ。しかし悪に立ち向わない勇気こそが悪。勇気を持って人生に立ち向ってほしいと孤児達に願う伊達直人。

ああ・・・。

No pain, no gain!

|

« なんでだろう・・ | トップページ | 花火 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なんでだろう・・ | トップページ | 花火 »